都会ではマイカー持つよりレンタカーで十分

都会ではマイカー持つよりレンタカーで十分

都会の若者たちの車所有が少なくなっていると言われます。
理由として挙げられているのが、車を利用する機会が少なくなっていることがあります。
そこには公共の交通機関を利用した方が、便利で早いことが車を必要としない理由と思われます。
車に乗った時渋滞に巻き込まれたりすることもあり、目的地に時間通りに着くためには、かなり余裕を持って出かける必要があります。
ですがJRや私鉄網が発達している都会では、確実に時間通りに着くことが出来るメリットがあります。
また維持費が多くかかることも車離れの原因で、燃料費や駐車場代等でも大変なことで、更にタイヤとか車検費用を考えると、かなりの費用が必要になります。
更には、スマホと言った別な費用もかかることから、車の維持費には手が届かないと言うのも本音なのでしょう。
そんなことから車は、必要な時だけ使うレンタカーで十分と言うのです。
日帰りドライブなどに利用するくらいなら、レンタカーで十分と言う発想があっても当然なことと思われます。